《 バトルフィールド1 》初心者の楽しみ方を模索

《 バトルフィールド1 》初心者の楽しみ方を模索

BF1、数時間プレイしてみるも、ボコボコに乙るので、ストレス値が否応無しに高まってくるのです(笑)

しかし、リザルトをみると、キルデス数値と獲得ポイントがイコールでない事に気付く。

なんだろうかとWikiなどを拝見すると、どうやらキルデスを競うというより、勝利する為の目的に貢献しているかが、肝になっている模様。

という事で、BF1 初心者の自分が、プレイする上での楽しみ方を、自分なりにまとめてみる。。。

 


出典:Battlefield1 攻略 BF1 Wiki, http://bf1.swiki.jp/ , 18.7.30閲覧.

◎勝利に貢献する。
キル数だけの勝負ではない。 分隊命令や目標を達成する。

・突撃兵:戦車を破壊し敵塹壕へ飛び込み突破口を作る役目
・看護兵:仲間を回復、蘇生し戦線維持を支援する役目
・援護兵:戦闘の要となる兵器を修理し敵の攻勢を跳ね返す
・偵察兵:離れた距離から敵攻撃チームを無力化する。
・戦闘機:敵航空機を倒し制空権を確保する役目
・戦車:強固な拠点に進軍し戦況をひっくり返すきっかけを作る役目等

◎索敵できたら、敵をスポットする。
連続的にスポット操作をしてしまうとペナルティが発生し、
数秒間スポット操作自体が不可能になる

◎分隊で行動する。
分隊長が目標エリアの設定をして、分隊で行動する。

◎コンクエストでは、拠点を長く確保する。
戦況に合わせて行動し、バランス良く各地に兵隊が分散するように行動する。


なるほど。

初心者は、エイムなどを鍛錬するのも大切だけれども、
・分隊で行動し、
・戦況を見極めつつ、
・兵科に合った行動をとり、
・目的達成(拠点をとる等)に貢献していく、
というのが、BF1 初心者の楽しみ方のように思いました。

まぁ、FPS の基本であるエイムや、位置取りを覚えるなども楽しいけれど、戦況も味わえるのが、BF1 の醍醐味なんだろうなぁと解釈して、今日も私は、リスポーン三昧の戦場に赴くとします(笑)

読んでくれてありがとう。

 

 YouTube

Twitch
TOKUMACODEのライブビデオをwww.twitch.tvから視聴する

 

#BF1

TokumaScore

社会人ゲーマー。YouTubeで同じような趣味趣向の方々と、ゆるりと交流したくゲームのライブ配信をしています(主に 21 時ぐらいからライブ配信)。Diablo、真女神転生、BLAME!、地下、廃墟、閉鎖空間、ダーク、荒廃、エイリアン、SF、ファンタジー、唐揚げに喜びます。

コメントを残す

CAPTCHA