Twitch・YouTube 配信 BGM 著作権|2020.10.25.sun 更新

Twitch・YouTube 配信 BGM 著作権|2020.10.25.sun 更新

2020.10.25.sun更新|Soundtrack By Twitch の2020年10月1日リリースに伴い内容大幅修正。

初稿|2018-05-05 13:37

BGMは、利用許諾を得ているものしか使えない。

Twitch では、保存された動画(VOD|Video On Demand)に、チェックスキャンが入りBGMで著作権にひっかかった場合、30分単位で動画の音声がミュートされる、という仕様です。

YouTube でも同じように、動画にチェックスキャンがかかり、著作権の申し立てが来て、収益化が出来なくなります。

ライブ配信や、動画制作に、BGMを入れる方法。

無料の楽曲

・YouTube オーディオライブラリを使う。

・Twitch のライブ配信に限るなら、Soundtrack By Twitch を使う。

有料の楽曲

・monstercat で GOLD ライセンスを購入する。

・artlist でライセンスを購入して、自分なりのプレイリストを作る。

オーディオ ライブラリから音楽を入手する – YouTube ヘルプ

Soundtrack Beta – Twitch

Monstercat

動画用の感動的な音楽 – Artlist

YouTube のオーディオライブラリを使う。

出典|YouTube オーディオライブラリ|2020年10月25日 確認|https://www.youtube.com/audiolibrary/music

これは、YouTube のクリエイターにサービスとして提供されている無料の楽曲で、以下の利用規約をクリアすれば、YouTubeに限らず無料で利用できます

出典|YouTube オーディオライブラリ 利用規約|2020年10月25日 確認|https://www.youtube.com/audiolibrary/music

また、楽曲によっては、帰属権表示が必要なものがあるので、その際は、必ず利用している旨を表明する必要があります。(動画に帰属権表示をオーバーレイさせておく等)

主な利用方法は「オーディオ ライブラリから音楽を入手する – YouTube ヘルプ」に記載があります。

なお、オーディオライブラリには、プレイリストがありませんので、特定のジャンルの音楽を流しっぱなしにする、という事はできないようです。

そこは、自分なりのプレイリスト(ひとつひとつ聞いて、ダウンロードして)作れば、長い時間の動画でも BGM として利用しやすいかと思います。

ちなみに、私のYouTube配信での、オープニングとエンディングは、ここから使わせて頂いています。

Twitch のライブ配信に限るなら、Soundtrack By Twitch を使う。

出典|Soundtrack by Twitch|2020年10月25日 確認|https://www.twitch.tv/broadcast/soundtrack

2020年10月1日に、ベータ版としてリリースされています。

これは、Twitch のライブ配信に限り利用できる、かなり品質の高い楽曲、ジャンルごとのプレイリストが使えます。

(過去に Twitch Music Library というサービスがありましたがサービス停止となっていました)

Twitch は、ライブ配信という手法に特化して、独自のコミュニティを形成しているゲームでは世界最大規模のライブ配信プラットフォームです。(YouTube でもゲームのライブ配信の視聴者数では、Twitch に全く及びません)

Twitch の音楽を使った配信については、かなり丁寧に読みやすいガイドラインが定められています。

音楽のガイドライン – Twitch

Soundtrack (ベータ) ヘルプページ&よくあるご質問

配信サービス向けのSoundtrackのオーディオ設定のヘルプ

ちなみに、Twitch のガイドラインを読む限り、誰でもすぐに使えるものではないように読めます(2020年10月25日時点)。

下図「SOUNDTRACK(ベータ)の待機リストに登録しよう」を参照ください。

出典|Soundtrack (ベータ) ヘルプページ&よくあるご質問|2020年10月25日確認|https://help.twitch.tv/s/article/soundtrack?language=ja

ベータ版ですので、まだまだ仕様変更が出てくると思います。その為、この記事では使い方まで記載するのは控えておきます。ご容赦くださいませ。

monstercat で GOLD ライセンスを購入する。

出典|Monstercat Gold – Music for Content Creators – Monstercat|2020年10月25日確認|https://www.monstercat.com/gold

monstercat は、レーベルです。

月額5ドルの monstercat GOLD ライセンスを購入する事で、YouTubeとTwitchで、BGMとして配信に使えます。

曲はブラウザのプレイヤーで聞く事ができます(このプレイヤーにアクセスする為に、monstercat GOLD ライセンスが必要)。

出典|Monstercat Music Player – Claim-free Sampler|2020年10月25日確認|https://www.monstercat.com/player

曲だけでなく、プレイリストも多く、コストパフォーマンスはかなり高いと思います。

ただ、YouTube と Twitch 以外では使えません。別途商用ライセンスが設定されていますので、必ず確認してください。

artlist でライセンスを購入する。

出典|Inspiring Music For Videos Simple And Original – Artlist.io|2020年10月25日確認|https://artlist.io/jp/lp/Music-for-Videos

こちらもレーベルですが、プレイリストというのはなく、ひとつひとつ楽曲をダウンロードして利用するというサービスです。

1年間の無制限ダウンロード、YouTube の収益化から世界的な商用利用まで出来る。これで音楽だけなら、年間199ドル(他にも SFX というジャンルのコンテンツがあります)。

ここも、コストパフォーマンスは非常に高く、このレベルの楽曲をこの費用で使えるのか、と思われると思います。

出典|Royalty-Free Music Licensing and Sound Effects For Video, Film and Youtube – Artlist.io|2020年10月25日確認|https://artlist.io/page/pricing

以上、読んで頂いて、ありがとうございました。

TokumaScore@ダンジョン野郎。

社会人ゲーマー。YouTubeで同じような趣味趣向の方々と、ゆるりと交流したくゲームのライブ配信をしています(主に 21 時ぐらいからライブ配信)。Diablo、真女神転生、BLAME!、地下、廃墟、閉鎖空間、ダーク、荒廃、エイリアン、SF、ファンタジー、唐揚げに喜びます。

コメントを残す

CAPTCHA